記事内の検索はこちらから

プロフィール

ひまP ( ひまぽん )

Author:ひまP ( ひまぽん )
おやじゲーマーサイトの管理人
妻子同居で自由は利かないが
限られた時間で、
有余る情熱をゲームにそそぐ
Twitter登録も、いまいち使い方が・・
http://twitter.com/Himapon_P
でも、よろしくです。

xbox360版アイドルマスターがお気に入り
アイマス2ももちろんGET!ただいま奮闘中!!

コンピュータグラフィクスの話題は、比較的真面目な
姉妹サイト「気まぐれ人」もよろしくです。

おやじTwitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ニコニコ


懐かしい投稿動画


・投稿後、いろいろミスに気がついたが後の祭り・・いつもこうだ。。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TotalMedia Theatre 5を試用してみました


TotalMedia Theatre 5

先日、このブログにコメントいただいたdaiさん紹介の「TotalMedia Theatre 5」の体験版をダウンロードして試用しました。


第一印象として、インターフェイスがいいですね。好み。
それと、わりと軽い感じ。
比較対象がPowerDVDのVer8、起動時とかメディア変更時にもたもたした感じがするけど、TotalMedia Theatre 5をそういったことがあまり感じられない。

それと、3D変換。
なかなか優秀だと思う。比較対象は「動画一発3D変換 MakeMe3D 」しかないけども。
「動画一発3D変換 MakeMe3D 」はなんでもかんでも3D(立体視)にしてしまう所かな。
なんでもかんでもといっても、ひまPが所有しているコンテンツしか試せないけど。
しかし、変換時間がキビシイ。

「TotalMedia Theatre 5」はリアルタイムにやってくれる。素晴らしい。
立体視した感じも、なかなか良い感じ。
もちろん、もともと立体視用に撮影されたコンテンツには程遠いけども、落ち着きがある感じ。

それから動画をより綺麗にしてくれる仕組みもなかなか優秀。
おおっ!?って感じで、見慣れた映像が新鮮に感じていい。

もうしこし試用期間があるから、いろいろ試そうと思います。
なんとなく、「TotalMedia Theatre 5」に落ち着きそう。

daiさんに超感謝です。

スポンサーサイト

PowerDVDって・・


PCでDVDを再生する時に使うソフトウェアとして、ひまP環境ではPowerDVDを使用している。
使用しているバージョンは8.0。
古い。。のか。

最新のPowerDVDでは2D映像を3Dに変換する機能があるらしい。
TrueTheater™ 3Dという機能。
これを体験しないわけにはいかない。さっそく購入前の事前調査したのだが。

Vistaだめだって!!!

そんなバカな。

なんどもなんども、公式サイトの機能説明とにらめっこ。

うーん、本当にVistaは嫌われているのか。
ということで、TrueTheater™ 3Dを体験する為にはVistaをWindows7にアップグレードしなければならない。
TrueTheater™ 3D以外は全部平気っぽいが、なんか悔しい。しかし、

・・・・予算ない!

アップグレードを行うパターンとしてひまP環境は縛りがきつい。
Vista 64bit Ultimateからのアップグレード先は、Windows7 64bit Ultimateしかない。
ほかのパターンはすべて新規インストール扱いとなってしまい、
アプリケーションからなにからなにまで最初から。7の64のUは高い。

予算の問題と工数の問題でおあずけ。

はぁ、なんとかならんかなぁ。

環境を分けてしまうのが一番安上がりか。
CGやDTM,ゲームと、今までやっていた事は現状維持。
ホームシアター的な事は新規インストール。
HDDは幸い余っているので、WIndows7のHome。しかもDSP版なら安いし・・。

だめだ、再起動して使うのは面倒だ。
よく考えなおそうと思った。

サイバーリンクさんなんとかしてよ・・。


どんどんリモコンが増えてゆく・・・


いつのまにか部屋のリモコンの数が10個にも。

そこで学習リモコン買いました。SONYのRM-PLZ510Dというものです。

(★下記はamazonリンクです)

SONY リモートコマンダー 地上デジタルフル対応 レッド RM-PLZ510D RSONY リモートコマンダー 地上デジタルフル対応 レッド RM-PLZ510D R
(2008/06/21)
ソニー

商品詳細を見る


なんか分かりづらいので撮りました。
操作面(左)と、裏側(右)です。わりとデザインは良いと思いました。
リモコンリモコン

この写真もいまいちですが。

AV機器をこのリモコンでまとめて操作するのはもちろんですが、もう一つ用途を思いつきました。
というか、それがメインかも・・。
これまでリモコン操作が可能な蛍光灯を使っていたのですが、部屋の照明をすべて間接照明にしました。
ところが壁のスイッチを使わないと照明を消せないのです。
映画見るとき、席に居ながら照明をつけたり消したりしてみたいではないですか。
たとえ六畳間でも・・。

そこで、関節照明それぞれに照明本体とランプの間に赤外線受信機が装備されたアダプターを間に挟みました。
これでリモコン操作ができる筈です。

が、

問題が発生。
この照明用の赤外線受信機。
そう、受信機なんです。手持ちの送信機(リモコン)の信号を照明側に覚えさせる必要があるのですが、
AV機器とかぶるのはまずいのでどうしよう・・・と。

そこでまず、使用してない(壊れた・・)ビデオデッキのリモコンを探し出し、
ビデオデッキのリモコンのボタン信号を照明の数分このソニーの学習リモコンに覚えさせます。
その後、照明の受信機にSONYのリモコンからそれぞれ覚えさせます。
数字キーがベストでしょうねきっと。

ちょっと面倒でしたが、これでリモコンのカテゴリーボタンを押下し数字キーを押すことで、
それぞれに対応した照明がON/OFFできるようになりました。

ちなみに照明はすべてLEDの電球色タイプ。寿命4万時間とか・・・ほんとかよ?w

4万時間=1666日くらい。
一日に4時間程度の利用とした場合、40000h/4h=10000日
一万日?!?ええと、、27年くらいか?
おやじゲーマーあと27年できるかな。定年退職しているだろうなぁ、
ってか生きているのか?

と、LED照明の長寿命についての疑問が払拭できていないおやじですが・・・。
きっと電源のON/OFFを繰り返ずことでぐっと寿命は縮まるんでしょうね・・・?

と、いつもの様に話題を外らせたところで最後は、
あとひと月でアイマス2の発売!がまんがまんがまん

ん?アニメ化って?


Acer H5360とスクリーンの設置


ゲームに映画に家族サービスに役立ちまくりのホームシアター。
しかし、まだまだ仮設置の仮くらい。

設置に悩んでいたプロジェクター用のスクリーンですが、
結局突っ張り棒にたよることに。。

「いつまで賃貸の気持ちが抜けないんだよ、持ち家だから穴開ければいいじゃん!」

なんて心のどこかで囁かれていたのですが、レイアウトの変更が嫌いな人間ではないので、
手軽にと思い、突っ張り棒。
部屋の幅を計算した結果、この製品を使いました。
長く突っ張れて重いものにも耐えられる?らしい。

超強力伸縮棒 UP-280 ホワイト超強力伸縮棒 UP-280 ホワイト
()
アイリスオーヤマ

商品詳細を見る


壁側の足?の下側が幅広になっているので確かに強そう。
でも念のため画鋲を下部に指して、ズレを防止。
とりあえず、S字フックを突っ張り棒につるしてビニール紐でスクリーンをさらに吊るす。
高さ調整簡単にできるのでビニール紐(笑)ダサい!とか言わんで下さい。
時期が来たら、せめてチェーンで巻き上げができるスクリーンにするんだから!

設置は簡単だった。設置した場所が部屋の一番上の一番端だからかも。
設置位置がズレルわけがない(部屋が歪んでいたらズレるけど・・)

多少しなるものの、問題なく使えてますね。悪くない。
ちなみに、ポールは左右で太さが違う。太い方のポールの内部から突っ張りポールが伸びるので、
径が違う。
これを考慮したうえで、スクリーンを吊るす紐の長さを調整。

スクリーンの位置が決まったのでプロジェクターを固定したい。
天井から吊るすのが理想だったんだけど、やっぱりまだ仮置き。
ということで、突っ張り棒でプロジェクターを・・・とも思ったんだけど・・。

実はスクリーンのが重たい。ACERのH5360はとても軽いので、スクリーンがOKなら余裕だろう。
しかし、スクリーンは落ちてもおそらく破損はしない。プロジェクターはどうだ。ガラス部品があるし、
危ない。
総重量はスクリーンより軽いとは言え、密度はプロジェクターのが高いので・・・。


という事で、ドウシシャのルミナスというスチールラックを用いた。
ポールの太さが19mmと25mmで悩んだ。当然25mmのが強度が高いだろう。
けど値段高いしそんなに重たいものを置くわけじゃない。
そこでこれ。

ルミナス19mm 突っ張りスチールラック 7段 幅60cmタイプ TC60-7Tルミナス19mm 突っ張りスチールラック 7段 幅60cmタイプ TC60-7T
()
ドウシシャ

商品詳細を見る


この突っ張り式のルミナスにした。
カタログ通りだと、こうなる(左)だけど、これだと窓とかぶるし、プロジェクター幅には棚の大きさが
広すぎるので、小さな棚を2枚。追加でいくつかの補強部品とポールも買った。
その結果が右の図。
ルミナス001

突っ張りポール部品は上から棚を差し込めない。構造上どうしようもない。
けど、上の方になんとか棚を作ってプロジェクターを置きたいので、
突っ張り4本を床で仮組みして、先に棚。後からスリーブを挿入。これを繰り返して、設置した。

プロジェクターは、一番上側の棚に逆さにして吊った。
その下の棚は、万が一の際のプロジェクター受け?的ななにか(笑)

吊る為の部品は、長方形の平たい金属プレート3枚(楕円形の穴がいくつかあいている)。
3ミリで、30ミリ長のネジ3本。
3ミリ用の小さなワッシャーと、大きなワッシャー。
3ミリ用のナット。
これを組み合わせて吊る。

s-P1010761.jpg


ナットは何に使うかというと、プロジェクターの前後左右の高さ調整に使う。
所詮ラック吊なので完全な並行をとれるわけではないから。
ナットとネジの頭までの距離が短いほどプロジェクターは下に行く事になる。
プロジェクターが下がろうとする力をナットが受け止める構造。
これで微調整(笑)

まぁでもなんとかなりました。

s-P1010760.jpg



H5360でいろいろ


さて、これまで試した事。

・PCゲームをする。
・Xbox360のゲームをする。
・PCでネットの動画をみる。
・PCでブルーレイ/DVDを見る。
・PCで地デジ録画したものを見る。
・影絵で遊んでみる。

以下感想

・PCゲームをする。
L4D2 △:迫りくるゾンビの迫力はケタ違い(夢に出そう)だが、疲れる、スコア下がる
F1 2010 ○:スピードが凄い怖いw。ドライバー視点◎。スクリーンの位置はかなり下げた方が良い
DIRT2 ○:コーナーが良く見える。ドライバー視点◎。スクリーンの位置はかなり下げた方が良い
EVE Online ○:最高にいいかも。まさに宇宙空間にいる感じ。メニューは操作し難い(画面端っこだから)

・Xbox360のゲームをする。
エスコン6 ○:のめりこみ度がやばい。迫力もいい。フライト用のスティックコントローラが欲しくなった。
アイマス △:歌っている場面では良いが、そのほかは大画面である必要性はない?
FORZA3 ○:やはりドライバー視点が◎。リプレイも大迫力でいい感じ。

・PCでネットの動画をみる。△
これは高画質のソースでないと厳しい。
小さな液晶ディスプレイで見た方が良いと思った。

・PCでブルーレイ/DVDを見る。◎
ブルーレイの画質はさすがにきれい。
DVDはそれなりだが、やはり大画面の効果は大きい。


・PCで地デジ録画したものを見る。◎
録画しておいたソースとして、
けいおん(アニメ)、クッキンアイドル アイ!マイ!まいん(アニメ+実写)
世界ふしぎ発見、F1グランプリ(鈴鹿)他
どれも総じて綺麗。やはり地デジの放送は違うなと実感した。
というわりには、テレビはまだブラウン管だが・・・


・影絵で遊んでみる。
光が少し透けるシーツとかなにかに投影してあげると楽しいかも。
子供は大喜び。
だが、父親としてできる影絵は、犬とカニとハト?くらいなものなのである・・・・


さて、まだまだマイナー?な3Dですが、Nvidiaの環境がないので試してません。
試せませんが、いずれ導入したいなと思います。

なぜか。

先日家電量販店で3Dテレビを見ていたのだけど、あんまし感動がないんですよ。
あの観光地の望遠鏡みたいなのにくっついてる眼鏡で見たらの話です。
ああ、やっぱり(なんど見ても)こんなものかと・・・・
ふと脇を見ると、3Dメガネがフリーで置いてある3Dテレビのデモ機があったので、
掛けて思いっきりテレビに近づいてやりましたよ。
40型で1メートルの距離くらいに。

すると全然すごいじゃん!と。
すっごく3D。感動する。
予想はしていたけど、3D映像が占める割合の問題。
視野内を占める割合が多ければ多いほど臨場感が増す。
ところが電気店の3Dデモの視聴距離は遠すぎてだめだ。
このように思いっきり近づいてこそ恩恵があると思った。
でも目が悪くなったりいろいろ問題があるんだろうなと。

じゃぁ、90インチの3D映像を2.5メータ~3メータのあたりで見たらどうなんだろうか?
という興味がふつふつと湧いてきたわけです。

最初にやってみたいソフトとしては、
EVE Onlineだろうか。
あの浮遊感、宇宙な感じ、これを3Dでやってみたい!!
NVIDIA 3D VISION の対応ソフトの中にEVE Onlineはあるのだが、
「良好」という範囲になっている。
これはどういう事なのか? いまいちってことか?
気になる・・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。