記事内の検索はこちらから

プロフィール

ひまP ( ひまぽん )

Author:ひまP ( ひまぽん )
おやじゲーマーサイトの管理人
妻子同居で自由は利かないが
限られた時間で、
有余る情熱をゲームにそそぐ
Twitter登録も、いまいち使い方が・・
http://twitter.com/Himapon_P
でも、よろしくです。

xbox360版アイドルマスターがお気に入り
アイマス2ももちろんGET!ただいま奮闘中!!

コンピュータグラフィクスの話題は、比較的真面目な
姉妹サイト「気まぐれ人」もよろしくです。

おやじTwitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ニコニコ


懐かしい投稿動画


・投稿後、いろいろミスに気がついたが後の祭り・・いつもこうだ。。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Diablo 3 でアカウントハックは発生していない?


4gamer.netの記事によると、Blizzardの公式見解としてこう述べられているそうな。
「「Diablo III」のアイテム/ゴールド紛失問題についてBlizzardが公式声明を発表。ハッキングやセキュリティ突破の形跡について現段階では確認されず」

とりあえず、一安心という事でしょうか。

週末はパブリックでDiablo3やりたいなぁ。lv10で未だACT1の中ですけど^^;


スポンサーサイト

Diablo 3 でアカウントハックが発生しているらしい


DiabloⅢでアカウントハックが発生したらしい?

Diabloはbattle.netというサイトにログインしないと遊ぶことができない。
これは、マルチプレイに限らずシングルプレイでも同様。
そしてシングルプレイであっても、ユーザの操作がサーバに送信されて、
サーバー上で演算。その結果がクライアントに反映される。

だから、シングルプレイであってもサーバとの通信が途絶えたりしたらゲームは中断されるし、
遅延が多いとラグが発生してしまう。

昔のDhiabloはそういった仕組みがなかった為、シングルプレイに関してはとても快適であった。
オンラインゲームであっても、battle.net側はユーザ同士のマッチングを行うだけで、
ゲーム開始後はユーザのパソコン同士で通信が行われる。

その為、ゲームプログラムが不正改造されているかどうか、通信されている情報が正しいものかどうかは
把握することが困難であった。
よって、ゲームプログラムを不正改造等してライセンスキーを不正入手したりし、
購入してないのに遊んでいる人や、ゲーム内のレアなアイテムを複製などして遊ぶケースが多かったようだ。
これらの行為が周りの正直なユーザに影響がでなければよかったのだが、
実際には、複製されたアイテム等をマルチプレイでも利用できてしまったようで、いろいろと大変だったらしい。

それじゃぁ困るってことで、現在の様なサーバサイドでゲームデータを処理する仕組みとなったのだが、、。

今回アカウントハックが発生したといわれる話題だが、
今のところ、パブリックゲーム(マルチプレイ)を行った人が多くハック対象となっているらしい。
しかし、パブリックしてない人も被害にあったとか?
ワンタイムパスワード(スマートフォン連携)もハックされたとか?

いろいろ情報がでているが、まずはどれが一番リスク高いのか。
やはりパブリックだろうと思う。
これはDiabloに限った話ではないので。

自衛策としては、
・しばらくパブリックは控える。
・パスワードを複雑で文字数の多いものにする。
・ワンタイムパスワードのシステムを利用する。
・SMS登録してアカウント状況の通知を受けるようにする。
・自分のパソコンにスパイウェアやウィルス等ないか定期的に確認する。
・パブリックにおいて知らない人と遊ばない。
など・・きりがないが。

それと被害に合っているアカウントの多くはLVの高いキャラクターを所有するアカウントらしい。
まぁ、私みたいなLv10程度のキャラクターをハックしたところで、なんにもいいことないでしょうからねぇ・・

おやじゲーマー実の所いまだにマルチプレイしていない。
プレイどころかパブリックの画面に行くためのボタンすら押したことない。
ハックが怖いのではなくて、人に迷惑かけるのが嫌だからだった。
そろそろ慣れてきたので、マルチしたいなぁなんて思っていたら、こんな事が起きるなんてとても残念だ。







Diablo 3 ACT1 2つのトラブル報告


3日目のプレイ中にクライアントクラッシュを頂きました。
と、ここで報告しても公式は見ないでしょうけど、自己記録ということで。

トラブル1:テンプラーがついてこない

これはスケルトンキングのところにいく道中で発生した。
ダンジョンの中、とある角を曲がったあたりから彼が動かないんですね。
なにしてもだめ。

でもポータルで街に行くとそこにはついてくる。
でも動かない。

そうそう盾を持ってたんですよいつのまにか!!
ささっと、盾外させましたよ。ついでに売ってしまいました(ひでぇ・・)
だって、いろいろ困難な不具合があるときいていたので。DHプレイの場合。

で、ダンジョンにポータルでもどると居る。
でも動かない。

ダンジョンのレベル(階)を移動するともうそこにはいない。
動かないテンプラーの所まで行って、さよならした・・・

結局キングは一人で戦ったという結果に。
というか、そういう仕様かと思ったけど、本当はどうなんですか?


トラブル2:キー効かない、クライアントクラッシュ
■症状
マウスコントロール、キーボードのシフトキーとエスケープキー
以外を受け付けないという状態

■結果
その後しばらくして、「DiabloⅢが強制終了されました」みたいなポップアップで
デスクトップ画面に戻されてしまった。

実はこの状態でスケルトンキングに挑んでしまった。
挑んでから気がついた。

ソフトが落ちたのはキング倒してアイテム漁って、チェックポイントと画面に表示されてから
だったのが不幸中の幸いか。

---------------------------

通常の攻撃を行なっている場合には気がつかなかったという事ですね。

スケルトンキングと戦ってる間にポーション飲みたい!
とか
キングが召喚するスケルトンの足を遅くする等のスキルを使おうと思った時に、

「あれ、スキル発動しない!!」
「ポーション飲めない!!」

と心で叫びならがも、

(ラグ・・・なのか??)
(いや、もしかしたらボス戦の時は使えないという仕様なのか??)
(いやいや、そんな馬鹿な・・)

と冷静に判断していると、ついに画面が真っ赤に・・・

ヤバイ死ぬ!

とっさにマウスでポーションクリック!

(使えんじゃん・・・)
(遅延じゃない?)

と思いつつも、戦いは続いているのでとにかく勝つことに集中。

ふーっと一息、アイテム漁って開いた階段から先へ・・・

と、ここでクライアントクラッシュ!

「あああああああああああああ!!まさか、またキングと戦うのか!!」

・・そうはならなかったけども・・


-----------------------------------------

・・・・そう、DHプレイ。
1,テンプラーついてこない。
2,ダンジョン内、いつのまにかテンプラーが盾装備
3,街でテンプラーの盾奪い売り飛ばし、テンプラーにさよなら言った。
4,キング戦キーが反応しない。
5,クライアントクラッシュ。

ゴクリ・・まさかこのままログインできないのでは?

6,クライアント起動しなおしログインを試みる。
7,ログインできた!
8,キング倒した後から始まった!
9,クエスト進め、街にもどって普通にログアウトした。
10,今夜正しくログインして、プレイでるか否かドキドキしながら仕事中←いまここ


Diablo 3 ACT1 2日目


ゆっくりとクエストを進めています。
英語が苦手というところもあります。迷子になったりしているわけではないです。
マップ上に行くべき場所がわかりやすいようになっているので。

とはいえ、行ったことない場所は黒く塗りつぶされているので、どのような道になっているかは、行ってみないとわかりません。
見えない判らないと興味が湧くし、なにか良い物落ちているかもしれないし・・・。
よってマップの黒く塗りつぶされた場所を無くすという、開拓心?にも似た欲求がある人は
目的地が目の前だとしても、マップ上ぐるりと巡るんでしょうね。

私もそんな感じです。ちょっと黒っぽい所が残ってると、遠くてもわざわざ消しにいきます。
ホント無意味なんですが^^;

そんな冒険をしている(一堂)「Lei」。
少しは見た目がよくなりました。
WSA900000.jpg


先日から少しクエストが進みましたね。
病気でつらそうな人が、突然モンスター化してしまったので、それを助けたり(・・楽にしてあげる意味的な・・)
ほにゃららを取ってきてだか、探してきて・・みたいなクエストをこなしたり。
そんな感じですね。まだまだ社会勉強している感じです。

だから理由はよくわかりませんが、ダンジョンの置くまで行かされましたね。
WSA900001.jpg

ダンジョンは怖いので、DHの特徴を活かし、いやな予感がする場所は矢を放ってからそれを追いかける様に
歩みを進めてみたり・・
臆病過ぎですね。
これはノーマルレベルのゲームなので、さくさく進めてしまってもいいはずですが。

そうそうやっと頭用の防具が手に入りました。
赤い頭巾みたいなやつ。
色が違えばアサシンクリードの主人公みたいですけど、強さは比較になりません。
もちろんこっちが弱い。

何度か雑魚とは違うサイズの大きなモンスターを倒しました。
吹っ飛ばされたりしたこともありましたが、大きなダメージはなく
接近されたら右クリックの溜めスキル?を利用して倒しちゃいましたね。
わりと余裕。

街に戻って任務完了。
WSA900002.jpg
したら、苦労して取ってきたアイテムを無言て叩き壊そうとしているじゃないですか。

まぁ違うんですけど、言葉の壁って・・・。
このあとビフォーアフターみたいに「まぁ、なんということでしょう」となるんですね。

ここまでプレイ。

うーん、生産スキルかー、こりゃまいった。どうしよう。

そもそも倉庫が狭すぎて話にならない。
倉庫用のキャラクターでもつくった方がいいのかな。
いやいや、保存しておきたいほどの良いものは持ってないから売ってしまえばいいのか^^;。


Diablo 3 ACT1 プレイ開始


Demon hunter(デーモンハンター)略してDHでプレイ開始しました。
※大きなネタバレはしないつもりですが、ピュアな気持ちを保った状態でプレイされたい方は、
ブラウザをそっと・・でなくてもいいので閉じてください(笑)

WSA000006.jpg
なかなか洗練されたデザインの甲冑を身にまとってCOOLですね。
こんなカッコイイ自分の分身を操作できるなんていいじゃないですか!

ところがプレイ開始した途端、やたら薄着の姿で現れたDH。
びっくり、そしてだまされたーというか、サムネ詐欺だーなんて・・
いや、そりゃそうか・・・と。
名前は「Lei」と名付けました。意味はありませんが、奇面組の一堂零が頭をよぎったからというのは、
本人には秘密です。

名前はどうでもよくて、早く強くなって良い物着たいですね。

はじまり。
WSA000000.jpg

NEW TRISTRAM
WSA000001.jpg
トリストラムという国でしょうか。
Newが付くので、新しく建国されたか統治しなおされたかでしょうか。
英語は苦手なので、時間あるときにWebで翻訳みたいと思ってます。
とにかく、ここがスタート地点ってことですね。

さっそく街にでて美人をさがします。
WSA000002.jpg
いたいた!
こんなに荒れてしまった世界でもいるところには居るものです。希望をなくしててはイケないという事ですね。

記念撮影。
WSA000003.jpg

いろいろあって、彼女とすこし旅をする事になりました。
旅といっても、タンジョンなので暗くてジメジメしている。
ピクニックシートひいてお弁当ってわけには。。

とにかく敵を倒す。
WSA000004.jpg
「Lei」が凍っている・・しかも敵前逃亡の瞬間。
という様に見えるのは撮影ミスでしょう。
彼は決して女性を置いて一人逃げようとする事なんてしない。
という心得はあるとおもいます。

死にそうになると下のような画面になります。
上の戦闘中写真とは、たぶんあまり関係ない・・と思いますが、
とにかくこうなったら、敵が落としたポーションをつかうか、
手持ちのポーションをつかうか、ケチって街でヒーリングしてもらうかです。
WSA000005.jpg

・・・・とにかく、十数年たってもDiabloですね。
最近ゲームを始めた人にとっては、Diabloが肌に合わないかもしれません。
しかし、私のようなDiabloによってネットゲームの楽しさを知った世代にとっては
特別に意味のあるタイトル。
懐かしさ補正も入っているのが、とてもたのしくわくわくする気持ちです。

ちなみに現在のところソロプレイ。
操作慣れたらマルチで進めたい。
続きは今夜もやりたいな



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。